SLAYER (スレイヤー) 海外直輸入、100%バンド公式グッズ取り扱い

メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

トップ > バンド名 > バンド名S > SLAYER (スレイヤー)

SLAYER (スレイヤー)

メタル界に与えた影響は数知れず!
泣く子も黙る圧倒的な暴虐の超攻撃力!


スラッシュ四天王最狂のバンド、 "SLAYER"「スレイヤー」!

威風堂々たるイーグル・エンブレムや ブラッディなドクロデザインなど、
有りがちなデザインであっても SLAYERテイストを取り込み、
破壊と殺戮、高貴さの次元を ワンランクもツーランクも高めてくれます!

「買うかどうか迷ったら買っておけ!」

全146件



SLAYER (スレイヤー)

1981年にケリー・キング(G)とデイヴ・ロンバード (Ds)が、
トム・アラヤ(Vo/B)と、ジェフ・ハンネマン(G)を勧誘し、
アメリカ合衆国カリフォルニア州ハンティントン・パークにて結成!

1983年のSHOW NO MERCY「ショウ・ノー・マーシー」でデビューし、
この頃からすでに「悪魔主義」イメージで、
抗議活動も受けていました。

1986年リリースの3rdアルバムREIGN IN BLOOD「レイン・イン・ブラッド」では、
悪魔的なジャケットに危険な歌詞。

特にANGEL OF DEATH「エンジェル・オブ・デス」は、
死の天使と呼ばれたヨーゼフ・メンゲレの人体実験を元とし、
批判にさらされることとなりましたが、
ジェフ・ハンネマン作詞作曲によるこの曲は、
ジェフの最高傑作ともされています。

アルバムはレコード会社の配給拒否やラジオでのエアプレイなしなど、
バンドにとっては非常に不利な状況も、
ビルボード50位を記録!

1988年の4thアルバムSOUTH OF HEAVEN「サウス・オヴ・ヘヴン」では、
あえて曲のスピードを落として作曲され、
新たなSLAYERの一面を見せることとなります。

日本でもLOUD PARK大トリの常連として何度も来日し、
圧巻の凶悪パフォーマンスを見せてくれましたが、
2011年にジェフ・ハンネマンが毒蜘蛛に噛まれバンドを離脱。

2013年には肝不全でジェフが死去し、
大きな悲しみに包まれました。

2015年にはREPENTLESS「リペントレス」をリリース、
タイトル曲は亡きジェフに捧げられたものでした。

EXODUSのゲイリー・ホルトを新たなギタリストとして迎え、
精力的に活動を続けていましたが、
2018年に「ファイナル・ワールド・ツアー」を発表。

日本では2019年のDOWNLOAD JAPANが最後の来日となり、
トム・アラヤの「サヨナラ イツカマタネ」のMCは、
ファンの心にいつまでも残るものとなりました。

スラッシュ四天王、BIG 4として、
METALLICA、MEGADETH、ANTHRAXとともに、
メタル界を引っ張ってきましたが、
デビュー以来代わらぬ攻撃性はSLAYERだけ。

一貫したスタイルはエクストリームメタル勢の基礎となり、
その遺伝子は永遠に受け継がれていきます!

[IF_CATEGORY_CODE_/ct251]

TESTAMENT (テスタメント)

ギターのエリック・ピーターソンが中心となり、
アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレーにて、
前身バンドのLEGACY(レガシー)を結成。

1986年にはチャック・ビリー(Vo)が加入し、
同名バンドがいたことからバンド名をTESTAMENT(テスタメント)に改名。

1987年には前身バンドからタイトルを冠した1stアルバム、
THE LEGACY「レガシー」でデビュー。

キャッチーかつパワフルな個性的サウンドが早くも評判となり、
Over the Wall、Burnt Offeringsといった定番曲が早くも生まれることに。

1989年リリースの3rdアルバムPractice What You Preach
「プラクティス・ホワット・ユー・プリーチ」では、
ビルボード77位と初のトップ100入りを果たし、
1990年には待望の初来日。

1992年には5thアルバム1992年に5thアルバムThe Ritual「儀式」で、
ビルボード55位を獲得するも、
アレックス・スコルニック、ルイ・クレメンテがツアー中に脱退。

その後はレーベルからの離脱、メンバーチェンジで、
1995年には一度解散し、1997年に再始動。

同年7thアルバムDemonic「デモニック」をリリースするも、
バンドは大きな困難を抱えることに。

ジェイムズ・マーフィー(Gt)が脳腫瘍(無事回復)、
2001年にはチャック・ビリーが難病を患い、
チャリティ・コンサートなどを支援もあり、
数年の闘病の末見事に復活!

2008年には9年ぶりとなる9thアルバム、
The Formation Of Damnation
「ザ・フォーメーション・オブ・ダムネイション」をリリースし、
これまでの集大成的サウンドで成功を収め、
2012年リリースの10thアルバム
Dark Roots of Earth「ダーク・ルーツ・オブ・アース」では、
全米12位を記録するなど完全復活を果たし、
「ベイエリア・スラッシュ」シーンの中核を担ったバンドの一つとして、
今もなお存在感をを放ち続けています!

[ENDIF_CATEGORY_CODE]

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.