メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

お知らせ
2024/01/26メタルは健康にいい?悪い?実際の所はどうなのか?
こんにちは!
メタルTシャツMETAL IS FOREVERの本間です。

 
少し前にネットで話題になった衝撃的なニュース。
 
製薬企業向けサービスによる調査によると、
アメリカにある病院の待合室で、
一番聴きたくないのは「メタル」だったとのこと。

 
 
これはSpotifyのプレイリストと「待合室」で検索を行い、
どの曲が多く再生されているかを調べたもので、
このデータによるとアーティストではテイラー・スウィフトが1位、
2位ビートルズ、3位マルーン5となっています。
 
しかし曲となると全く違った結果で、
JOURNEY(ジャーニー)の「Don't Stop Believin'」が一番流れていたようです。





 
また約1,000人にアンケートをとり、
待合室で聴きたくない曲のジャンルアンケートをとったところ、
1位がメタルで31%、
2位がラップ、ヒップホップの26%、
3位がゴスペルの20%という結果になりました。
 
さらに健康についての調査も行い、
カントリーミュージックファンの53%が定期検診に行く反面、
メタルファンは1/4が定期検診に行かないとの結果も出ました。
 
まぁ確かに曲に関しては「死」や「悪魔」などネガティブなものをテーマにしたものも多いですし、
長髪に黒Tシャツの方も多いです。(そもそも僕自身がそうなのですが)
 
見た目的には確かに見えそうにはないのですが、
実際にそうなのでしょうか?
 
2021年2月11日、
トルコのイスタンブールにある美容整形病院Vera Clinicがに発表した研究結果によると、
「ヘヴィメタルは血圧と心拍数を下げるための最高の音楽ジャンルの1つ」とされました。
(80年代ポップスに次ぐ効果)
 
1,540人の成人(18歳から65歳)を対象とし、
Spotifyプレイリストを対象者に聴いてもらい、
参加者89%の血圧を下げ、参加者18%の心拍数を下げたのが、
ヘヴィメタルでした!
 
これは「ヘヴィメタルを聴くことは血圧を下げ、ストレスを軽減するのに役立つ」と紹介され、
当時のTwitter(現X)でも大いに話題となり、
メタルと言えば攻撃的かつスピード感のある楽曲ばかりで、
何故のこのような結果になったのか?
 
1位は80年代のポップスで、
そのポップなサウンドが
エンドルフィンとセロトニンを分泌させ、
幸福感と穏やかな気持ちが増して効果があったのではないか、
そしてメタルの効果については、
主に怒りをテーマとしたメタルは、
感情を処理するために役立ち、
それによって幸福感に繋がるのではないかと、
研究のリーダーであるオマー・アヴランミス氏は述べています。
 
エンドルフィンとセロトニンなど、
「幸せホルモン」が効果的なのは予想が付きますが、
なぜ怒りが幸福に繋がるのか?
 
クイーンズランド大学心理学部のリア・シャーマン氏、
ジュヌヴィエーヴ・ディングル氏は、
 
2015年に18歳から34歳までの39人の成人を対象にした調査を行い、
対象の39人を怒らせ、その後エクストリーム・ミュージックを10分間聴くか、
10分間無音で過ごすをランダムで割り当てました。
 
その後心拍数やPANAS(ポジティブ感情とネガティブ感情を測定する質問)を調査したところ、
怒った後に激しい音楽を聴くと怒りが持続するのではなく、
その逆のポジティブになる結果が得られました。
 
これは怒りの感情と、音楽の怒りが一致し、
これによって怒りが処理されるため、
ポジティブな感情になるのではないかとされています。
(リア・シャーマン氏は2013年にもエクストリーム・ミュージックと
怒りに関する論文を発表しています)
 
怒っているときに怒りの曲を聴くとなぜ落ち着くという結果になったのか?
つまりは感情に合った曲を聴くことで客観的になれ、
それによって感情が落ち着くと言うことのようです。
 
「怒っているときに怒りの曲」、
「ネガティヴな時にネガティヴな曲」、
「悲しいときは死や孤独をテーマにした曲」を聴くことで、
自身の感情をコントロール。
 
これを利用して頭のいい人は、
好んでメタルを聴いているというケースもあります。
 
イギリスにある世界トップ100に入る名門ウォーリック大学。
2007年に心理学者スチュアート・キャドワラダー氏が、
この大学の学生1,057名を集め、
音楽の好みと学業成績との相関性を確認したところ、
成績上位5%に入っている人ほど、
ヘヴィメタルを好んで聴いていたとのこと!
 
頭のいい人は頭がよすぎて他の人とは話が合わないことがあり、
そのストレスを解消するため、
メタルを聴いているということもあるようです。
 
このように有名な大学でもメタルの有用性について研究がされていますが、
その多くがメタルに関してポジティブな内容となっています。
 
そしてネット上でよく言われている
「ヘヴィ・メタルはまだガンには効かないが、そのうち効くようになる」。
 
メタルTシャツを着た、長髪と髭の青年とこのワードが今でも話題ですが、
これは映画Heavy Metal In The Country
「ヘヴィメタル・イン・ザ・カントリー」の一つの場面。
 

(1分7秒頃から話題の部分です)


 
ガンに音楽が効果あるわけないだろ!というのが一般的な意見ではありますが、
ストレスが免疫力を下げ、ガンのリスクを高めると言われています。
 
メタルを聴いてストレスを解消、
それによって免疫力が上がればガンになりにくいとなれば、
直接的ではありませんが、
ガンに効くとはいえます。
 
世間的にはあまりいい評判ではないメタルではありますが、
学術的研究がなされてその有用性も確認されています。
 
「待合室で聴きたくない曲」などとは言われており、
実際あまりに気分がよくないとメタルを聴きたくないというのもわかります。
 
ただ聴けるようなれば本当にストレス解消に役立ちますので、
今までもこれからもメタルを愛していきたいですね!
 

アクセス : 172

有名人の被災者支援は本当に力になります!

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツ専門店 METAL IS FOREVER all rights reserved.