メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

お知らせ
2023/12/22LOUD PARK 23参戦やメタルDJイベント開催など、店長本間の2023年メタルシーン振り返り!
こんにちは!
メタルTシャツMETAL IS FOREVERの本間です。

 
早いものでもう少しで2023年も終了。
 
今年は新型コロナで止まっていたライヴやフェスが数多く開催され、
ようやく日常が戻ってきたと時間する年でした。
 
そこで今回は私METAL IS FOREVER店長の本間の、
2023年HR/HM界を振り返ってみようと思います!
 
2023年1月はと言うと、
なんと地元のラジオに出演しました!
(約10分の出演)
 
昔懐かし「羞恥心」を作曲した「高原兄」さんのラジオで、
「高原兄の5時間耐久ラジオ 長て長てこたえられんが」に出演。
 
WITHIN DESTRUCTIONや、METALLICA、
「羞恥心」メンバーにメタルが好きなつるの剛士さんがいたためその話題も。
 
お店を始めてこの時点で16年ほどですがまさかラジオにでるとは(汗)
 
3月はもちろん復活LOUD PARK!
 
復活したPANTERA(パンテラ)がヘッドライナーかつ、
ギターがZAKK WYLDE(ワイルド)でしたので、
もちろんGOLDチケットをゲット!
 
もちろんウキウキでしたが前日にメタルコア中心のフェス、
FRONTLINE FESTIVAL 2023が開催!と言うことで
3月25日(土)こちらも見てきました!
 
SABLE HILLSは2022年に開催されたWacken Open Airの、
Metal Battleにて日本のバンド初優勝の快挙を達成、
その勢いもあってかステージングも素晴らしいものでした!
 
メタルコア以外でもTHOUSAND EYES、
Imperial Circus Dead Decadence、
明日の叙景といったバンドも出演し、
ラウパの前日から本当に楽しめました!
 

 

 

 
 
ちなみにこれが初めてのクラブチッタ川崎で、
神奈川に行ったのもおそらく初めてでした。
 
そして3月26日(日)はLOUD PARK 2023!
翌日の疲れはありましたがオープニングアクトがPHANTOM EXCALIVER!
 
と言うわけで朝から向かいます!
 
GOLDですが入場に時間がかかりなんとかギリギリ間に合いました!
 
オープニングアクトではありましたがかなり盛り上がっており、
後のWacken Open Air 2023のMetal Battleでは、
見事優勝し、日本勢が連覇となりました!

 
 
 
他にもOUTRAGEやSTRATOVARIUS、
CARCASSにNIGHTWISH。
 
ラストはKREATOR、PANTERAとたたみかけ、
久しぶりのLOUD PARKを存分に堪能しました!
 
LOUD PARKが開催されなかったタイミングも、
DOWNLOAD JAPANが開催されていましたが、
やはりラウパが一番落ち着きますね!
 
できればさいたまスーパーアリーナでやってくれれば最高でしたが(汗)
 
初の生ザックではありましたが、
GOLDでも前の方から中盤にかけてはかなりキツキツ。
 
数曲堪能したところで体力的にヤバイと判断し、
遺憾ながら後ろの方に下がって観戦しました。
 
それでもやっぱりザックはかっこよかった!

 
 
 
そしてラウパ当日は橋山メイデン君つながりで、
チャンス大城 、完熟フレッシュのお父さんの方、池田57CRAZYさんともちょこっとお話しすることに!
 
 
 
他にも今までネット上だけでしかお付き合いのなかった方々とも、
実際にお話しをすることができました!
 
やはり直接のふれあいはいいですね!
 
5月は後から衝撃な事が地元であったことが発覚!
 
ChthoniC(ソニック/閃靈樂團)のヴォーカル、二胡を演奏するFreddy Lim(フレディ・リム/林昶佐)が、
政治家もしていることは有名な話ですが、
なんと僕の住む富山県高岡市に来ていました!
 
文化的交流のため高岡に来ていたらしく、
市役所に訪れて高岡市長と一緒に写真を撮ったり、
「高岡獅子舞大競演会」に参加。
 
他にも砺波市の交流式典にも参加していました。
 
殆どの人が有名バンドのヴォーカルだとは知らなかったとは思いますが(笑)
フレディにはまた高岡に来て欲しいです!
 
 
 
また5月27日(土)にはレイジーで活躍した、
「影山ヒロノブ」さんのアコギライヴも見てきました!
 
7/30(日)元ANTHEMの坂本英三さんと福田洋也さんによる「EIZOxHIROYA 1985」!
 
初期ANTHEMの曲で非常に楽しめましたが、
なにやら外部からのゴタゴタあったようで、
「EIZOxHIROYA 1985」はこの高岡公演が最後になってしまったよう。
 
8月5日(土)は久々に地元のライヴでTシャツなどのグッズ類を出品!
やはりTシャツは生で見たいって方が多かったですね!
 
8月11日(金)は、ブンケンロックサイドさん、メタルバーのGODZさんに行き、
翌日8月12日(土)は初のコミケ。
 
VAN HALEN Tシャツを着ていると「いいTシャツですね〜」と言われました!
 
10月7日(土)は自身初の主催イベント、
「METAL CITY TOYAM Vol.1」を開催!
 
富山でメタルDJイベントはおそらく初かと思いましたが県外からも来ていただき、
大成功のイベントでした!
 
 
 
さらに最後でバンドを組んだこと発表!
 
富山にIRON ATTACK!を呼ぶため、
知名度アップのためにプロモーションバンドですが、
元プロを始め実力者が集うバンドとなりました!
 
しかもこれが私自身初のバンド結成となります。
 
11月3日(金)はNEX_FESTに参戦!
 
BRING ME THE HORIZONをヘッドライナーに、
BABYMETAL、マキシマム ザ ホルモン、
YOASOBIまで出演の新生代フェス!
 
BMTH、BABYMETALは2013年のLOUD PARK以来10年ぶりの観戦!
 
ラストはKINGSLAYERで共演するなど、
メタル界の新たな力を感じた瞬間でした!

 


 
 
 
同日、翌日にはKアリーナ横浜でMOTLEY CRUE & DEF LEPPARD、
クラブチッタ川崎でKAMELOTが開催されるなど、
HR/HMのライヴが集中する時期でした!
 
ハシゴした方も何人かいらっしゃるのではないのでしょうか?
 
NEX_FESTで疲弊しMOTLEY CRUE & DEF LEPPARDは流石に断念しましたが、、
翌日には「丸八製麺所」さん、「メタルめし」さん、「MEAT ARAI」さん、
そして「GODZ」さんとメタル名所巡りをしてきました!

 
 
 
11月23日(木・祝)にはDJとしてイベント出演!
 
転換時のDJを担当しました!
 
9月のDJイベント以降はDJとしても定着し、
うまく会場を盛り上げることができました!
 
実はこれまでDJはやったことがなかったですが、
自分のかけた曲でノっている人を見ると嬉しくなりますね!
 
また年末はとある東京にライヴに行こうと思っており、
これが年内最後のライヴとなりそうです!
 
今まではライヴ、フェスを見に行くことが大半でしたが、
今年は自身でイベント主催したり、
バンド組んだり、DJをしたりと、
かなりアクティヴな年となりました。
 
来年はすでにチケット購入済みのIRON MAIDENもありますし、
自身初のライヴも行う予定ですので、
ますます頑張っていきます!
 
24日に昼12時にはとある企画も公開予定ですので、
こちらもぜひ楽しみにして下さい!
 
Spotifyでの2023年度聴いた曲、アーティストまとめですと、
アーティストについては
1位がUnlucky Morpheus、
2位がバングルス、3位がTHOUSAND EYES、
4位がLOVEBITES、
5位がIRON ATTACK!でした!
 
曲単位ですと、
1位はWalk Like anEgyptian(バングルス)、
2位は"M"Revolution(Unlucky Morpheus)、
3位はDont't Bite The Dust(LOVEBITES)
4位がGarden Of Eden(THOUSAND EYES)、
5位が天聲 feat. 小岩井ことり(Imperial Circus Dead Decadence)でした!
 
バングルスは知り合いの手伝いでこの曲を歌ったためその練習で再生数が増えています。
 
他の曲はDJイベントの際の選曲で作ったもので、
イベント近くは普段でもずっとこれらの曲を流していたので、
それで再生数が多くなっていますね!
 
CDはそんなに買っていませんが、
アナログはLOUDNESSなどを買いました。
 
やはりアナログの重量感、大きさはたまりませんね!

2023年の更新は以上となります!

次回は来年2024年12月に更新予定ですのでお楽しみに!

それでは今年もありがとうございました!

来年も皆様の鋼鉄生活を応援しています。
METAL IS FOREVER!

 
著:METAL IS FOREVER 店長 本間辰也






 

アクセス : 264

なかやまきんに君とBON JOVIだけじゃない!お笑い芸人とHR/HMの関係!

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツ専門店 METAL IS FOREVER all rights reserved.