メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

お知らせ
2022/05/13お値段35,000円!DOWNLOAD JAPAN 2022のVIPチケットはお得なの!?
こんにちは!
メタルTシャツオンラインショップ 
"METAL IS FOREVER" 店長の本間です!
 
DOWNLOAD JAPAN 2022のチケットが販売開始となり、
すでに購入された方も多いと思います!


 
スタンディング(18,000円)とVIP(35,000円)の2種がありますが
店長本間は今回VIPチケットを購入しました!
 
金額がスタンディングの倍と結構しますが、
VIPにはどんな特典があるのでしょうか?
 
VIPには前方の専用エリア、
専用入場レーン、
物販のファストレーン、
出し入れ自由の専用クロークがあります。
 
他にもVIPギフトなどもありますが、
快適にライヴを見ることが出来るというのが大きいです!
 
DOWNLOAD JAPAN 2019は見に行きましたが、
午前中はお客さんも少なく、
移動や観戦もかなり余裕があったものの、
昼を過ぎるとドンドン人が多くなり、
夕方位には移動も一苦労となりました。
 
その中で人混みにハマることなく、
スイスイ移動できるのはかなりうらやましく、
次回開催されたらVIPチケットにしようと思ったものでした。
 
また通常の観戦スペースの前方にVIPのスタンディング席があるため、
アーティストをより間近で見たい!と言う方は
必然的にVIP一択でした。
 
特に今回は感染症対策のため、
1ステージでの開催となっています。
 
2ステージ開催ならばお目当てのバンドの1つ前に前方に行って、
もう一方のステージを遠目に見ながら待つ・・・。
これがセオリーでしたが、
今回はこれを利用することが出来ず、
最初からずっと前にいるか徐々に前に行くしかないので、
(食事やトイレも諦めざるを得ません)
今回の1ステージだとよりVIPの価値が高まることとなりました。
 
また何度もフェスに参加している方なら特に分ると思いますが、
フェスでは荷物をどうするか・・・というのが問題になります。
 
1回500円で、
荷物が大きければすぐ預けに行くわけですが、
公演の途中で物販も買いますし、
Tシャツ1,2枚となると微妙に預けに行きにくく、
かといって持っているのも邪魔となってしまいます。
 
預けに行く際も並んだりして時間をとられてしまいますので、
気軽に、すぐ預けに行くことが可能なVIP専用クロークだと時短にもなります。
 
DOWNLOAD JAPAN 2019ではかなり快適そうに見えたものの、
今回はどれだけVIPチケットを販売し、
実際以前ほど快適かどうかは分らないのですが、
(もしかしたら値段に見合わない可能性も)
VIPの一番の意味は主催者側に「お金を払う」ことだと思います。
 
以前開催されたDOWNLOAD JAPANは
スタンディング(16,500円)、VIP(30,000円)と、
今回かなり金額が上がっています。
 
しかし考えてみてください。
新型コロナの蔓延でライヴはもちろんのこと、
フェスなんか開催ができない、
やろうものなら世間から白い目で見られる存在でした。
(感染対策をしっかりしてもです)
 
業界の存続が危ぶまれる中、
僕の住む富山でもライヴハウスが次々となくなってしまいました。
 
今回のDOWNLOAD JAPANも開催してくれたこと自体が奇跡のようなもの、
さらにこのフェスが成功するかによって、
今後日本国内でのフェス、ライヴが存続していくか、
そう言い切ってもおかしくない、
重要な潮目となるイベントです。
 
もちろんラインナップによって行くか行かないかを決める方が多数と思いますが、
僕としては誰がラインナップされても行くつもり、
そして今後も無事フェスが開催されることを祈って、
VIPチケットを購入するつもりでした。
 
VIPチケット購入に限らず、
今回のDOWNLOAD JAPAN 2022成功には、
集客に加えてお金を落とすことも重要かと思います。
 
会場で販売されているTシャツなどのグッズ、
そして飲食ブースなどでできる限りお金を落としていこうと思います!
 
しかしながらお金を出すのには無理は禁物!
 
自分の出来る範囲で、
またチケットについてもVIP、お金を出したから偉いというわけではないですし、
HR/HMのフェスが開催されることに感謝しつつ、

アクセス : 181

BEAST IN BLACK(ビースト・イン・ブラック)、三浦建太郎先生の命日にトリビュート映像を公開。

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.