メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

お知らせ
2022/01/14な、なんと!大河ドラマで「ポール・ギルバート」の名前が!???
こんにちは!
メタルTシャツオンラインショップ 
"METAL IS FOREVER" 店長の本間です!
 
今年も放送が始まったNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。
 
話題となっている大河ですが、
メタルヘッズの間でも大きな話題となりました!
 
本編終了後の大河ドラマの舞台などが紹介される、
「紀行コーナー」で見慣れた名前が・・・!
 
なんとPaul Gilbert「ポール・ギルバート」の名前があったことで、
SNS上では大盛り上がりとなりました!
 
「鎌倉殿の13人 大河紀行1 feat. ポール・ギルバート」と題された曲で、
ポールは特別参加とのことです。
 
 
こういった参加だとほぼ日本人感のあるマーティ・フリードマンが思い浮かびますが、
ポールも大の親日家で、
2年の日本在住歴が有り、
2005年には日本人の奥様と結婚しています。
 
MR.BIGのギタリストとしても、
ソロでもかなり来日公演も行っていますし、
マーティのようにどんどん日本との親交を深めていって欲しいですね!
 
こうやってHR/HMアーティストが登場すると
番組も気になってしまうわけですが、
今回はHR/HMバンドが日本の日本のメディアに登場した例を挙げてみます!
 
HR/HMを知らない人でも知っているVAN HALEN(ヴァン・ヘイレン)のJUMP「ジャンプ」。
 
2019年に「サントリーオールフリー」のCMで使用されていたので、
TVを見ていて「ジャンプが流れている」とワクワクした方も多いのではないでしょうか?

 
他にもTBSのドラマ「MR.BRAIN」、
2007年au夏季キャンペーンなどで使用されましたが、
当然1980、90年代からも聴きなじみのある曲なので、
TVなどでもBGMで多数使用されたり、
運動会などでも使われていたのだと思います。
 
そして双璧をなすのがEUROPE(ヨーロッパ)のThe Final Countdown「ファイナル・カウントダウン」。
 
1986年に放送されたスズキ自動車「カルタス(初代)」のCMで使用され、
これもJUMPと同じく多数TVのBGMで使用されていたと思います。
 
どちらの曲もバンドは知らずとも子供の頃からイントロを知っていましたから!
 
2003〜2004年に、
CMでPARANOID「パラノイド」が流れていました。
 
日産エクストレイルのCMで使用されていましたが、
なんと本家BLACK SABBATH(ブラック・サバス)ではなく、
MEGADETH(メガデス)のカヴァー版!
 
Hidden Treasureにこのカヴァーは収録されていますが、
なんとCM用に収録されたもののようです!
 
陰陽座は様々なTV番組、アニメ、ゲームとタイアップがありますが、
一番有名なのが「甲賀忍法帖」。
 
アニメ「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」で使用され
バジリスクがパチンコになって曲も使用されたことから、
圧倒的知名度を誇る1曲となりました。

 
プロレスラーの蝶野正洋選手。
入場曲でROYAL HUNT(ロイヤル・ハント)の
MARTIAL ARTSをタイトル変更、アレンジして
「CRASH 〜戦慄〜」として使用しています。

 
高田延彦選手も入場曲として、
あのYNGWIE MALMSTEEN「イングヴェイ・マルムスティーン」が
「POWER OF GLORY〜高田延彦のテーマ〜」を作曲しています!
 
K-1ファイター武蔵選手は入場曲に、
MOTLEY CRUEのKickstart My Heart、
AEROSMITHのEat The Richなどを使用していましたが、
LOUDNESS(ラウドネス)がThe BattleShip MUSASHIを作曲、
2005年以降はこの曲が入場曲となり、
MVにも武蔵選手が登場しました。
 
BRING ME THE HORIZON(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)は
Xperia 5のCMでmedicineが使用され、
本人達もCMに出演!
 
初期のデスコアからサウンドが変遷していきましたが、
CMソングにまで使われるようになるとは・・・!

 
そして最後に少し昔のTVで大量にHR/HMが使われた例をご紹介。
 
2004年、木村拓哉主演の月9ドラマ「プライド」。
アイスホッケーを舞台にしたラブストーリーですが、
フレディ・マーキュリー(QUEEN)の
I Was Born To Love You「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」が
主題歌として使用され、
劇中でも様々なQUEENの楽曲が使用されました。
 
サウンドトラック&ベスト・アルバムとして、
Jewels「ジュエルズ」がリリースされ、
2004年の洋楽アルバムチャート1位、
170万枚の大ヒットとなり、
日本でのQUEEN人気再燃のきっかけとなったドラマ、アルバムでした。
 
1999年から2003年までTBSで放送されていたバラエティ「ガチンコ」。
 
TOKIOが司会となって社会問題に立ち向かっていく番組でしたが、
不良少年らがプロボクサーを目指す企画などは、
荒れる内容になることもしばしば。
 
そんな時に決まって流れるのがHR/HMでした!
 
OZZY OSBOURNE、ANTHRAX、MEGADETH、DOKKENはまだ分るとしても、
HAMMER FALL、OVERKILL、KREATOR、VOW WOW、
PRIMAL FEAR、SINNER、ARCH ENEMY、MANOWAR、
DARK TRANQUILLITY、VIRGIN STEELE、SACRED REICH、IRON SAVIORなど、
かなりマニア向けのバンドの曲も流れるほどで、
公式サイトで「楽曲リスト」も公開されるほどでした。
 
カップル同士のバトル企画「ガチンコ晩餐会」のカップル紹介で、
METALLICAのFUELが流れていたのは今でも覚えています。


 
TVなどのメディアでHR/HMの楽曲使用、
アーティスト出演があると、
HR/HMの知名度は高まりますね。
 
他にもバラエティのBGMでHR/HMが流れることもあるので、
HR/HMとは意識していなくても聴いたことがあるというのは多いのかもしれません。
 
今回のポール・ギルバートの演奏、
HR/HM界にとっていい影響がありますように!


 
 

アクセス : 1889

JUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)、最新ツアーはギター1本の4人体制でライヴ開催

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.