メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

お知らせ
2021/11/26グラミー賞ノミネートが発表!今回の注目バンドは!?
こんにちは!
メタルTシャツオンラインショップ 
"METAL IS FOREVER" 店長の本間です!
 
アメリカの音楽の祭典GRAMMY「グラミー賞」!
 
64回グラミー賞のノミネートが発表されました!
そこで今回はHR/HM関連でノミネートされたバンドを紹介します!
 
まずは優れたロックバンド、曲が受賞する
Best Rock Performance「最優秀ロック・パフォーマンス賞」!
 
この中でHR/HM関連はこのバンド&アーティスト!
AC/DC、Shot in the Dark「ショット・イン・ザ・ダーク」
Chris Cornell(クリス・コーネル)、Nothing Compares 2 U「愛の哀しみ」
Deftones(デトーンズ)、Ohms「オームズ」
Foo Fighters(フー・ファイターズ)、Making a Fire「メイキング・ア・ファイア」
 
やはりAC/DCのノミネートが気になります!
Chris Cornellの曲はプリンスのカヴァー曲ですね。
 


Chris Cornell(クリス・コーネル)、Nothing Compares 2 U「愛の哀しみ」


 
 
そしてメタルヘッズが一番気になる
Best Metal Performance「最優秀メタル・パフォーマンス賞」!
 
Deftones(デフトーンズ)、Genesis「ジェネシス」、
Dream Theater(ドリーム・シアター)、The Alien「ジ・エイリアン」、
Gojira(ゴジラ)、Amazonia「アマゾニア」、
Mastodon(マストドン)、Pushing the Tides「プッシング・ザ・タイズ」、
Rob Zombie(ロブ・ゾンビ)、The Triumph Of King Freak (A Crypt Of Preservation And Superstition)が
ノミネートされています!



Deftones(デフトーンズ)、Genesis「ジェネシス」



Dream Theater(ドリーム・シアター)、The Alien「ジ・エイリアン」


 

Gojira(ゴジラ)、Amazonia「アマゾニア」



Mastodon(マストドン)、Pushing the Tides「プッシング・ザ・タイズ」



Rob Zombie(ロブ・ゾンビ)、The Triumph Of King Freak (A Crypt Of Preservation And Superstition)


 
Best Rock Song「最優秀ロック・ソング」では
HR/HMに関するバンドで
Mammoth WVH(マンモス・ダブリュー・ブイ・エイチ)、Distance「ディスタンス」
Foo Fighters(フー・ファイターズ)、Waiting on a War「ウェイティング・オン・ア・ウォー」が
ノミネートされています。
 
Mammoth WVHですが、
Edward Van Halen「エディ・ヴァン・ヘイレン」の息子でベーシストの
Wolfgang Van Halen「ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン」のソロ・プロジェクトですね。



Mammoth WVH(マンモス・ダブリュー・ブイ・エイチ)、Distance「ディスタンス」



Foo Fighters(フー・ファイターズ)、Waiting on a War「ウェイティング・オン・ア・ウォー」

 
 
Best Rock Album「最優秀ロック・アルバム」
 
AC/DC、Power Up「パワーアップ」
Chris Cornell 「クリス・コーネル」、No One Sings Like You Anymore, Vol. 1「ノー・ワン・シングス・ライク・ユー・エニモア」
Foo Fighters(フー・ファイターズ) Medicine at Midnight「メディスン・アット・ミッドナイト」
 
Best Music Video「最優秀ミュージック・ビデオ」
AC/DC、Shot in the Dark「ショット・イン・ザ・ダーク」


 
 
以上がノミネートされています。


 
今回はこれらのバンド、アーティストがノミネートされています!
それではノミネートされたバンドやアーティストについて
少し触れてみようと思います。
 
フランスのエクストリーム・メタル・バンド、
Gojiraはグラミーに2部門ノミネートされた前作、
2016年のMagma「マグマ」に続いてのノミネート。
 
バンド名のせいか日本では怪獣の方を思い浮かべてしまうため、
日本での知名度はまだ上がってきていませんが、
テクニカル・デスメタルかつプログレッシヴな楽曲は圧倒的で、
REVOLVER誌の読者投票で2021年期待すべきアルバム1位となるなど、
世界的には本当に認知されたバンドです!
 
クリス・コーネルは最後のスタジオ・アルバムで、
HR/HMを聴いている人とはちょっと違うサウンドかもしれませんが、
GUNS N' ROSES(ガンズ・アンド・ローゼズ)のPatience「ペイシェンス」もカヴァーされているため、
ガンズファンであればその歌声は一聴の価値ありです!
 
Mammoth WVHはウルフギャング・ヴァン・ヘイレンのソロ・アルバムですが、
父親譲りのテクニカルな・・・と思いきやそもそも彼はベーシスト。
 
ただボーカル、ギター、ドラム、キーボードもマルチにこなします。
 
サウンドもVAN HALENのようなハードロックではなく、
非常に聴きやすいアメリカンなロック・サウンド。
 
ボーカルも上手く、デビュー作とは思えない完成度です。
 
AC/DCは2010年、2013年にグラミー賞を受賞していますが、
3部門にノミネートされていますので、
ぜひ受賞して大御所の存在感を見せて欲しいですね!
 
Mastodonは国内盤がリリースされていないという憂き目に遭っていますが、
もしグラミー賞を受賞すれば、
国内盤リリースとはならなくても、
輸入盤が売れて次作は国内盤の可能性も・・・!
 
グラミーは元々HR/HMが冷遇されていますので、
メタルヘッズからはその存在意義を問われることもありますが、
やはりバンドとしては注目されなければいけないため、
ノミネート、そして受賞はとても重要なわけです。
 
グラミー賞ノミネートや受賞をきっけかに、
少しでも興味を持って曲を聴いたりしてもらえれば、
サブスク全盛の世の中でも、
バンドとして活躍がしやすくなるのではないでしょうか?
 

アクセス : 174

KNOTFES JAPANの開催が2023年に再々延期!

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.