メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

お知らせ
2021/03/19今年も賛否両論!?グラミー賞のメタル部門を振り返ります!
こんにちは。
メタルTシャツオンラインショップ 
"METAL IS FOREVER" 店長の本間です。
 
第63回のグラミー賞 最優秀メタル・パフォーマンス賞、
受賞アーティストが2021年3月15日発表され、
BODY COUNT(ボディ・カウント)の
BUM - RUSHが栄冠に輝きました!
 
CODE ORANGEや、
ライリー・ゲイルの訃報があったPOWER TRIPが有力だったため意外な結果でしたが、
歴代受賞はどんなバンド、曲だったのでしょうか?
 
今回は歴代受賞者を振り返ってみます!
 
2020年 TOOL(トゥール)/ 7empest
 
2019年 HIGH ON FIRE(ハイ・オン・ファイア) / Electric Messiah
 
2018年 MASTODON(マストドン) / Sultan's Curse
 
2017年 MEGADETH(メガデス)/ Dystopia
 
2016年 GHOST(ゴースト)/ Cirice
 
2015年 TENACIOUS D(テネイシャスD)/ The Last in Line
 
2014年 BLACK SABBATH(ブラック・サバス)/ God Is Dead?
 
2013年 HALESTORM(ヘイルストーム)/Love Bites (So Do I)
 
2012年 FOO FIGHTERS(フー・ファイターズ)/ White Limo
 
2011年 IRON MAIDEN(アイアン・メイデン)/ El Dorado
 
2010年 JUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)/ Dissident Aggressor (live)
 
2009年 METALLICA(メタリカ)/ My Apocalypse
 
2008年 SLAYER(スレイヤー)/ Final Six
 
2007年 SLAYER(スレイヤー)/ Eyes of the Insane
 
2006年 SLIPKNOT(スリップノット)/ Before I Forget
 
2005年 MOTORHEAD(モーターヘッド)/ Whiplash
 
2004年 METALLICA(メタリカ)/ St. Anger
 
2003年 KORN(コーン) / Here to Stay
 
2002年 TOOL(トゥール)/ Schism
 
2001年 DEFTONES(デフトーンズ)/ Elite
 
2000年 BLACK SABBATH(ブラック・サバス)/ Iron Man (live)
 
1999年 METALLICA(メタリカ)/ Better Than You
 
1998年 TOOL(トゥール)/ Ænema
 
1997年 RAGE AGAINST THE MACHINE(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)/ Tire Me
 
1996年 NINE INCH NAILS(ナイン・インチ・ネイルズ)/ Happiness in Slavery (live)
 
1995年 SOUNDGARDEN(サウンドガーデン)/ Spoonman
 
1994年 OZZY OSBOURNE(オジー・オズボーン)/ I Don't Want to Change the World (live)
 
1993年 NINE INCH NAILS(ナイン・インチ・ネイルズ)/ Wish
 
1992年 METALLICA(メタリカ)/ Metallica
 
1991年 METALLICA(メタリカ)/ Stone Cold Crazy
 
1990年 METALLICA(メタリカ)/ One
 
過去には最優秀ハードロック・パフォーマンス賞も存在し、
2012、2013年はHR/HMを合わせた
最優秀ハードロック/メタル・パフォーマンス賞もありました。
(HRパフォーマンス賞ではAC/DCやVAN HALENが受賞していました)
 
さらに1989年まで遡ると、
最優秀ハードロック/メタル・パフォーマンス・ヴォーカル・オア・インストゥルメンタル賞もあり、
この時はJETHRO TULLが受賞。
 
METALLICAが本命とされていたため、
ブーイングが巻き起こったとか。
 
翌年METALLICAはONEでグラミー賞を受賞し、
HRパフォーマンス賞やロック・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞など、
メタルというジャンルを飛び越えながら多数の受賞を果たしました。
 
しかしHRとHMの賞を統合したり、
初期はJETHRO TULLが受賞したり、
俳優のバンドであるTENACIOUS Dが受賞したりと、
いくつか疑問もあります。
 
SLIPKNOT、STONE SOURのコリィ・テイラーも、
ジャンル統合に関しては「グラミーはメタルをリスペクトしていない」と
過去に発言したことも。
 
2017年MEGADETHが受賞した際、
メンバーがステージに向かう際に流れていたのは、
なんとMETALLICAの「MASTER OF PUPPETS」!
 
ハウス・バンドの演奏によるものだったようですが、
よりにもよっての選曲でした。
 
メタルが取り上げられることは喜ばしいですが、
やはりグラミーでメタルが冷遇されているように感じてしまいますね。




 

アクセス : 220

第63回グラミー賞 最優秀メタル・パフォーマンス賞、BODY COUNT(ボディ・カウント)が受賞!

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.