メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

今週の鉄板勝負服!

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

お知らせ
2020/02/14新型コロナウイルス問題、3月のフェス開催は一体どうなるのか?
こんにちは!
メタルTシャツショップMETAL IS FOREVERの本間です。
 
現在日本国内でも大問題となっている新型コロナウイルス。
 
感染者は今も増えており、
残念ながら国内初の死者も出てしまいました。
 
現時点で感染する可能性が高いのは、
ウイルス保有者と「濃厚接触した場合」とされています。
 
「濃厚接触」とは同居、車や飛行機などの密閉空間で長時間一緒にいる、
マスクなどなしで対面会話(2メートルを目安)などとされています。
 
この定義自体もまだ正確に決まっていない部分もあるようですが、
現時点ではライヴやフェスなどの空間で感染してしまう可能性が否定できない状況なのです。
 
各ライヴやイベントでもすでに対策が取られてきており、
LOVEBITESのインストアイベントでも、
握手の見送りやマスクの推奨がなされています。
 
音楽関連ではないですが、
数万人が集まる大型展示会では、
中止が決定しているものもあります。


 
そして現在一番の問題となっているのは約1ヶ月後にせまったフェス。
 
HR/HMの大型イベントKNOTFESTとDOWNLOAD JAPANが控えているのです。
 
どちらも開催は千葉の幕張メッセ。
 
去年DOWNLOAD JAPANに行ったときは完全な密閉空間ではなかったですが、
約2万人ほどの人が押し寄せ、
人が密集せざるをえなくなってしまうので、
状況によっては「濃厚接触」の状態になってしまいます。
 
この状況で全員マスク着用、アルコールなどで手の消毒は、
なかなか難しそうな状況です。
 
現時点では飛沫感染、咳やくしゃみによって感染する可能性が高いようですが、
自覚症状はなかったけれど実は感染していて、
マスクをしないままフェスに出かけてしまった。
 
数万人規模のフェスになるとこんなリスクも大きくなってしまいます。
 
フェス内部以外でも、
会場に行くまでの間の電車、タクシーで、
感染する、感染させてしまうというリスクも否定できません。
 
2/14現時点で日本では大流行というわけではなく、
多くの人がマスク着用、手洗いなどで感染を広げないように、
感染しないようにしていますが、
フェス開催までの1ヶ月で状況がどうなるかわかりません。
 
海外バンドが多数ですので延期は現実的ではなく、
となると最悪の場合中止になってしまう可能性もあります。
 
バンドによっては今の時期にアジア地域でのライヴを嫌がり、
キャンセルが出てしまう可能性も否定できないです。
 
今のところKNOTFESTとDOWNLOAD JAPANの中止、延期などは発表されていませんが、
開催まで1ヶ月の段階でなんらかの発表があるはずですので、
参加予定の方は注視しておきましょう。
 
とはいえ一番危ないのが必要以上に恐れてしまうこと!
そして何も対策を行わないこと!
 
新型コロナウイルスについての情報をしっかり仕入れ、
もし近いうちにライヴに行くようでしたら、
マスクの着用、うがい、手洗いの励行、
発熱、咳などの症状がある場合、
無理にはライヴに行かないなど、
今から大流行するのを抑えて、
無事フェスが開催されることを祈りましょう!
 
もし無事に開催された場合でも、
マスクの推奨、消毒などの実施はされるはずですので、
これらは絶対に守りましょう!
 
もしこれらのルールを守らずフェスで大量感染なんてことになってしまったら、
メタルのマイナスイメージとなってしまいますし、
最悪今後フェスが開催されないなんて事もありますから・・・。


 

 

アクセス : 423

CRADLE OF FILTH -クレイドル・オブ・フィルス-からキーボードのLINDSAY SCHOOLCRAFTが脱退

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.