メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

お知らせ
2019/12/02ファイナル・ワールド・ツアー終了!SLAYER -スレイヤー-が最後に演奏した曲は…
2018年5月10日にスタートした
帝王SLAYERのファイナル・ワールド・ツアー。

11月30日に遂に最終公演が終了しました。

最後の最後でSLAYERが演奏した曲は…!

やはりANGEL OF DEATH「エンジェル・オブ・デス」!

SLAYERを代表する名盤REIGN IN BLOOD「レイン・イン・ブラッド」の中でも、
トップクラスの名曲であり、
スラッシュ・メタル界の中でもNo.1に位置する曲。

医学者ヨーゼフ・メンゲレについて歌われた曰く付きの曲で有り、
批判にも晒されましたが…。

なによりこの曲は2013年に死去したSLAYERオリジナル・メンバーのギタリスト、
Jeff Hanneman「ジェフ・ハンネマン」により作られた曲で、
バンド、ファンどちらにとっても重要すぎる、
全ての面においてSLAYERを代表する名曲。

渾身のパフォーマンスはきっとジェフにも届いていることでしょう。

ファイナル・ワールド・ツアーということで、
日本でも最後にトム・アラヤが「さよなら、いつかまたね」とMCをしていましたが、
これがライヴで演奏する最後のANGEL OF DEATHにならず、
また聴くことが出来る日が来るのか…?




 


アクセス : 198

一体何が?KNOTFEST MEXICO 2019でSLIPKNOT、EVNESCENCEが出演キャンセルに

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.