メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

お知らせ
2019/07/19METALLICAのフィンランド公演で快挙!人口の1%を動員!
こんにちは!
メタルTシャツショップMETAL IS FOREVERの本間です!



いつ来日するんだ!と日本のファンをやきもきさせ続けるMETALLICAですが、
メタル大国フィンランドで快挙達成です!

7月16日に行われたWorldWired「ワールドワイアード」ツアー、
フィンランドHAMEENLINNA「ハメーンリンナ」、
Kantola Event Parkでのライヴ、
なんとここで55,000人を動員したことが発表されました!
(オープニングはGhost, Bokassa)




今までKantola Event Parkで行われた公演の中で、
最も集客した公演ということですが、
今回すごいのはこれだけではなく、
55,000人はフィンランドの人口の約1%を占める動員なのです!

フィンランドはスウェーデンと並ぶメタル大国。
スウェーデンの人口が約1,000万人なのに対し、
フィンランドはその約半分の550万人。

東京都の人口が約927万人ですので、
人口の多い国ではないんですよね。

しかしながらHANOI ROCKSをはじめ、
STRATOVARIUS、NIGHTWISH、
CHILDREN OF BODOM、SONATA ARCTICA、
AMORPHIS、KORPIKLAANIといった有名&実力のあるバンドを輩出しています。

それもそのはず人口10万人あたりのメタルバンド数がなんと53.2組というメタル大国。
国民一人当たりのメタルバンド数が世界で最も多い国なのです。

とはいえ国民すべてがメタルを聴いているかといえばそうではなく
実は音楽的主流ではないのですが、
かといって他の国のようにHR/HMという存在が、
アンダーグラウンドな存在ではないのです。

フィンランドの小学校ではあらゆる音楽のジャンルが網羅され、
メタルというものに抵抗がなく、
なんせ教科書でAMORPHISの「Day of your beliefs」が紹介されるくらい!

これだけメタルが盛んであるので、
以前紹介した「メタル編み物選手権」(メタルをバックに編み物をするという大会)が開催されるのも納得です。


さて日本の人口が1億2600万人ですので、
日本で人口の1%が集まるとなると約126万人。

流石にこれだけ人を集めるにはドームツアーを20〜30公演しないといけないので、
現実的には無理なレベルではありますが、
1公演で55,000人、実はこれ東京ドームの収容人数ですので、
これくらいは簡単に動員できるようシーンが盛り上がってくれれば…と思います!

アクセス : 336

メタルフェスが来年日本で3つも開催!うれしい反面こんな問題も…

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.