メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

お知らせ
2018/06/01IRON MAIDENの新ツアー、激アツセットリストが話題になっています!
こんにちは!
メタルTシャツショップMETAL IS FOREVERの本間です!
 
 
先日Legacy of the Beast Tourが始まったIRON MAIDENですが、
初日のセットリストがTWITTERに掲載され、
豪華すぎると話題になっています!
 
初日5/26、26日のエストニア、タリン公演の
セットリストがコチラ!
 1.Aces High
 2.Where Eagles Dare
 3.2 Minutes to Midnight
 4.The Clansman
 5.The Trooper
 6.Revelations
 7.For the Greater Good of God
 8.The Wicker Man
 9.Sign of the Cross
10.Flight of Icarus
11.Fear of the Dark
12.The Number of the Beast
13.Iron Maiden
アンコール
14.The Evil That Men Do
15.Hallowed Be Thy Name
16.Run to the Hills
 
なんと1曲目からAces Highでスタート!
しかも曲の前はチャーチル・スピーチから始まる、
往年のファンにとっては涙ものの流れで、
しかも戦闘機スピットファイアが宙を舞う度肝を抜かれる演出!
 
その際の映像あり!
 
もうこれだけでかなりの価値があるスタートとなっています!
 
そして今回のライヴで凄いのは、
今までライヴであまり演奏されていなかった曲が多数演奏されています!
 
Where Eagles Dareは2005年の9月2日以来、
The Clansmanは2003年の8月30日以来、
For the Greater Good of Godは2007年の6月24日以来、
The Wicker Manは2011年の8月6日以来、
Sign of the Crossは2001年の1月19日以来、
Flight Of Icarusはなんと1986年の9月17日以来!
 
10年以上演奏されていなかった曲がこんなにも演奏され、
Flight Of Icarusに至っては約32年ぶりの演奏となります。
 
ライヴを実際に見た人はめちゃめちゃ驚いたのではないでしょうか?
 
Sign of the Crossは約17年ぶり、
Clansmanは約15年ぶりとなりますが、
しかもこの曲はブレイズ・ベイリー時代の曲ですね!
 
Legacy of the Beast Tourは今まで演奏されていなかった曲が主体となり、
ブルースは「俺らは本当にサプライズなものを1、2曲プレイするつもりだ。」と
以前インタビューで答えていましたが、
セットリストを見ているだけでもワクワクする、
サプライズだらけのライヴでした!
 
これだけ素晴らしいセットリストだと、
やはり来日を期待してしまいますね。
 
スティーヴ・ハリス率いるBRITISH LIONは11月に来日しますが、
来年でもいいので本家IRON MAIDENの方も…。
 
エド・フォース・ワンが日本の空港に着陸することを期待しましょう!

アクセス : 129

LOUD PARK、来年2019年は開催されることに!

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.